空前のフラミンゴブームから離れて

2015年は空前のフラミンゴブームでした。猫も杓子もフラミンゴ柄に魅せられていましたよね。バッグやポーチやネイルから、こどもたちにはぬいぐるみや置物やTシャツ。しまいにはフラミンゴの生態を調べた自由研究が全国の小学校で何個も作られんだとか。しかしあっという間にブームは過ぎてしまい、最近はフラミンゴのフの字も聞きません。そんなピンク色のフラミンゴですが、私はいつもあの片足で揺れ続ける姿を見るとなぜか不思議な気持ちになるんです。不安定なようで、それでいて起き上がり小法師のように倒れない。

しかし現実はどうでしょう。会社は倒れます。個人も破産で倒れます。色んな物が倒れる時代になりました。しかしそんなときには救世主が必ず現れ救ってくれるものです。そうです。それが債務整理という制度です。多くの人が聞いたことがないかもしれません。自己破産といえば分かるでしょうか?自己破産は債務整理の1つの種類です。会社更生などよくニュースで流れますが、あれも債務を整理しているわけです。

私達の生活はフラミンゴのように実は揺れつづけて不安定なものなんですが、普段のルーチン生活の中で忘れてしまいがちです。危機が来る前に、荒波が押し寄せる前に、債務整理の勉強をしていきましょう。何事も備えが大切ですからね。法律の話になるわけですが、法律ときくだけで一般の人は引いてしまいがちです。実際に実務の処理は難しく弁護士や司法書士に任せなくてはならないのですが、表面的な知識だけでも知っているのと知っていないのとでは全然変わっていきます。このサイトでは簡単に債務整理についての知識が得られるように制作して参ります。ぜひ債務整理に強くなり周囲の方にも、そういうものがあるんだよと教えてあげてくださいね。